カテゴリ: 玉井詩織

    23: モノノフ名無しさん 2018/08/11(土) 23:09:45.09 ID:knf/SX8z.net
    保守おつ

    玉井さんはいつも楽しんでる感じがして素晴らしいな
    と事あるごとに思う夏

    【玉井さんはいつも楽しんでる感じがして素晴らしいな】の続きを読む

    1: 名無し募集中。。。 2018/07/27(金) 09:19:21.38 0.net

    【ももクロ黄色ダンス上手い】の続きを読む

    1: 47の素敵な 2018/04/22(日) 17:34:40.59 .net

    4月17日(火)深夜放送の、ニッポン放送『ミュ~コミ+プラス』(パーソナリティ:ニッポン放送アナウンサー吉田尚記)に、ももいろクローバーZの玉井詩織が出演し、今後ソロコンサートを開催する可能性について言及した。

    http://www.allnightnippon.com/wp/assets/uploads/2018/04/180417_2.jpg

    番組では4月16日(月)から4月19日(木)までの4日間、ももいろクローバーZの結成10周年を記念して特別企画『ミューコミプラス×ももクロ結成10周年記念!生放送DE個別面談だぁZ!!!!』を開催。
    ももいろクローバーZのメンバーが毎日それぞれ日替わりで登場し、個別に話を聞いていく企画となっているが、初日の百田夏菜子に続き、2日目のこの日は玉井詩織が出演。10周年にちなんで、リスナーから寄せられた10個の質問に答えていったのだが、その中で、今後ソロコンサートを行う可能性について語った。

    吉田:リスナーさんからの質問で「ソロコンサートをやる可能性、現段階で何パーセントぐらいありますか?」って来てます。

    玉井:んー、何パーセント中だろ?

    吉田:他のメンバーは結構ソロコンサートやってるんですけど、百田さんと玉井さんだけまだやってないんですよね。

    玉井:5パーセントぐらい。

    吉田:おお、0ではない。

    玉井:うふふふ(笑)

    吉田:ソロコンサートをやる可能性が5パーセントぐらいある。

    玉井:はい。メンバーのソロコンサートを観に行くことがあって、すごいなー、かっこいなーって思うんですよ、やっぱり。で、ちょっと良いかもなって思うんですけど、よくよく自分に置き換えて考えてみた時に想像つかないなってとこに陥る(笑)

    吉田:玉井さんがいまフィギュアスケートに興味があるということで、スケートリンクを貸し切って。

    玉井:あははは(笑)

    吉田:リンクの真ん中でトリプルルッツを・・。

    玉井:それは無理、それはもうソロコンサートじゃない(笑)

    吉田:確かにソロコンサートではない(笑)。でも、やりたくないって訳じゃないけど、すぐやるって感じではない。

    玉井:そうですね。別にやらないメンバーがいても良いかなみたいな。みんなやってたら、それが義務的になっちゃうじゃないですか。

    吉田:この人だけやらないみたいになっちゃうとね。そしたら百田さんどうするかですよね。

    玉井:そうですよね、だからやらなくて良いんじゃないですか(笑)

    自身のソロコンサートについて、現段階では特に予定は無いとしながらも、今後の開催について「5パーセント」と可能性はゼロではないことを示唆した玉井。はたしていつかソロコンサートは行われるのだろうか、これからに注目だ。

    この日の放送は、期間限定でradikoタイムフリーサービスで聴くことができる。

    <期間限定!radikoタイムフリーで聴く>
    番組名:ニッポン放送「ミュ~コミ+プラス」
    放送日:2018年4月17日(火)24時~24時53分
    パーソナリティ:吉田尚記
    タイムフリー:http://radiko.jp/share/?sid=LFR&t=20180418000000
    番組HP:http://www.allnightnippon.com/mcplus/


    http://www.allnightnippon.com/news/20180419-18693/



    【ももクロ・玉井詩織、「ソロコンサート開催」の可能性について言及】の続きを読む

    1: 名無し募集中。。。 2018/03/14(水) 11:14:11.04 0.net

     アイドルグループ・ももいろクローバーZのメンバーで女優の玉井詩織が3月12日、
    なんともキュートなポニーテール姿を公開。その姿を見たネット上のファンからは、早くもその魅力を興奮気味に絶賛する声が相次いでいる。

    https://www.instagram.com/p/BgNyUOWnvZs/

     これは同日、玉井が自身の公式インスタグラムに投稿したもので、この中で彼女は、「青春ツアー静岡公演!ありがと 
    髪伸びたなーー #ポニーテール」と、自身が出演した静岡公演についてコメントしつつ、その楽屋で撮ったと思しきキュートなポニーテール姿を披露。


     この画像を見たネット上のファンからは「え、なに、かわいすぎ」「ポニーテールしおりん最高」「とても似合う」「ポニテめっちゃ可愛いぃぃ(*^^*) 」「ポニテいいね!!!かわいい!」と、その魅力を興奮気味に絶賛する声が続出することとなった。

     また、こうした絶賛の声に加え、ファンからは「ツインテールきぼんぬ」「髪またベリーショートにしてほしいなぁー!その時はキュン死します!笑」「ツインテールお願いします(*´ω`*)」
    「またショートカットのしおりんも見たいような気もする」といった新たなリクエストも。
    こうした声を受ける形で、彼女が今後、一体どのようなヘアスタイルを披露してくれることとなるのか、我々も注目したいところだ。

    https://abematimes.com/posts/3848973



    【ももクロ玉井詩織、キュートなポニーテール姿を披露「かわいすぎ」「最高」と反響】の続きを読む

    1: 47の素敵な 2018/01/06(土) 21:58:59.66 .net

     トランスジェンダーの主人公・小川みきを演じる志尊淳のビジュアルが公開されて以来、放送前から大きな反響を呼んでいたNHKドラマ10『女子的生活』。1月5日に放送された第1話では、みきが同級生の後藤(町田啓太)を助けたことをきっかけに行った合コンでの、“女”同士のバトルが描かれた。

    https://realsound.jp/wp-content/uploads/2018/01/20180104-jyoshitekiseikatsu.jpg

     冒頭から可愛い小物、色とりどりのファッショアイテムを背景に、ハッシュタグのテロップ、みきを演じる志尊のモノローグが重なっていく。みきが語る言葉通り、まさに「イマドキ女子のスタイル」。
    しかし、みきがメイクをし、身支度をするまで、一切その顔は映らない。通勤中、木に引っかかた子供の風船を、長身を活かして取ってあげるところで、初めてみきの素顔が明らかになる。すでに志尊の女装姿は明らかになっていたが、あまりにも自然な“女性”としての志尊の姿には驚くべきものがあった。

     ただ女装をしているのではない。その仕草やしゃべり方、姿勢、何気ない動きが、「こういう女性見たことある」と思える、まさに“女性”になっているのだ。ライターの久保田和馬氏が「進化し続ける俳優・志尊淳、2018年はどうなる? 去年の活躍を振り返る」
    http://realsound.jp/movie/2018/01/post-145587.html
    で述べているように、多くの作品で多彩なキャラクターを演じてきた志尊だからこそ、この難役をリアリティあるものにできたのだろう。
    https://realsound.jp/wp-content/uploads/2018/01/20180105-jyoshitekiseikatsu-2.jpg
     その一方で、同級生の後藤から手土産にもらったあんドーナツパンをかじり「うんめぇ?」と言葉を漏らす瞬間や、合コンでターゲットにしたゆい(小芝風花)に強引に迫っていくさまなど、“女性”でありながらときに垣間見える力強さに、『きみはペット』や『帝一の國』で演じたキャラクター以上の“男らしさ”を感じてもしまった。志尊演じるみきは、回を重ねるごとにその魅力を増していきそうだ。

    https://realsound.jp/movie/2018/01/post-146244.html
    https://realsound.jp/movie/2018/01/post-146244_2.html

     みきの職場の同僚であり、よき理解者でもあるかおりを演じるのは、ももいろクローバーZの玉井詩織だ。メンバー全員が参加した映画『幕が上がる』でも、監督の本広克行からその演技力を高く評価され、近年は『ストレンジャー?バケモノが事件を暴く?』(テレビ朝日)、『漫画みたいにいかない。』(Hulu/日本テレビ)にも単独出演している。
    メンバーの中でもいち早く司会を任されるなど、瞬発力と判断力を持ち合わせる彼女を“天才”と、ももクロのマネージャーを務めた川上アキラは評していたが、その才は本作でも遺憾なく発揮されていた。

     ファストファッション会社でOLとして働く姿から、表の顔と裏の顔を使い分け、合コンに来た男性陣を翻弄していく姿、みきとトイレで合コンの作戦を考える姿など、“アイドル”としての彼女を知っている人からすれば、真逆の姿と言っても過言ではないだろう。

     志尊淳、玉井詩織、そして、自然派気取りの女性ゆいを演じた小芝風花など、それぞれがこれまでのイメージ一新する好演を見せてくれた。性的マイノリティであるみきが、“今”を全力で生きる姿を応援しながら、残り3回の放送も追いかけていきたい。

    (文=石井達也)

    ■放送情報
    『女子的生活』
    1月5日(金)?1月26日(金)
    NHK総合 毎週金曜よる10時(連続4回)
    出演:志尊淳、町田啓太、玉井詩織、玄理/小芝風花、羽場裕一ほか
    原作:坂木司
    脚本:坂口理子
    演出:新田真三、中野亮平
    写真提供=NHK
    公式サイト:http://www.nhk.or.jp/drama10/joshiteki/



    【志尊淳&ももクロ玉井詩織、イメージを覆す新境地 NHKドラマ『女子的生活』のリアリティ】の続きを読む

    このページのトップヘ