2015年05月

    1 名前:名無し募集中。。。@\(^o^)/[] 投稿日:2015/05/15(金) 19:27:12.45 0.net
    だと思う
    こんなレベル高いグループなかなかいない

    【ももクロが大ブレイクした理由は可愛いから】の続きを読む

    1 名前:モノノフ名無しさん@\(^o^)/[] 投稿日:2015/05/15(金) 23:17:03.59 ID:ncYsJpFx.net
    怪盗少女や全力少女を歌うのをためらうようになる

    【10年後、平均年齢30歳になったももクロにありがちなこと】の続きを読む

    1 名前:casillas ★@\(^o^)/[] 投稿日:2015/05/14(木) 23:27:03.32 ID:???*.net
    今年2月に公開された映画につづいて、今月5月1日からはメンバー全員で初舞台『幕が上がる』に挑戦中のももいろクローバーZ。
    アイドル活動だけでなく女優方向にも舵を取りはじめたこのタイミングで、じつは、気になる発言をももクロの名物マネージャーであり“育ての親”と呼ばれる川上アキラ氏が行った。

    「ねえ、もう会社的に言っちゃいけないヒャダインのことも叫んだしね、みんな満足だろ?」
    「あいつが一時期、ももクロ……あの、音盤とか干されてたときねえ、声掛けたのオレだからね」
    「基本、ももクロにとってトクになんないことはしないね」

     このように川上氏が話したのは、現在、ももクロ8周年を記念してスタッフによって行われている企画「東海道中桃栗げ」のUstream生中継でのこと。
    ヒャダインとは、ご存じ“ももクロの音楽プロデューサー”として一躍脚光を浴びた前山田健一氏。
    ももクロのファンならばよく知っているかと思うが、じつはここ数年、ももクロサイドとヒャダインの関係が悪化しているとひそかに噂されてきたのだが、これを今回、川上氏は公に認めたかたちだ。

     そもそも、関係悪化の噂が流れはじめたのは、2013年1月、ももクロがアルバム発売を発表した際にヒャダインがこんなツイートを投稿したからだ。

    〈ももクロ、アルバム出るんですね。参加させてもらえるのかしらん。最近連絡無いからなあ〉
    〈最近頻繁に「ももクロに新曲を書いて」ていうリプ来ますが、曲の発注はレコード会社の権限ですから、俺に直訴されてもどうしようもないです〉

     さらに、4月にそのアルバム『5TH DIMENSION』が発売される数日前には、〈「進化」てことでサウンドもただ小難しくしただけで、大切な芯を失ったアルバムだと思いました。面白味がない、というか・・。
    まあ、売れるんでしょうけど・・。〉と投稿。このツイートはすぐに削除されたが、ファンのあいだでは「ももクロ批判では?」と見られてきた。

     しかし、ずっと謎だったのは、なぜヒャダインはももクロから切られてしまったのか、ということ。
    ヒャダインはももクロと同じスターダストプロモーションに籍を置き、しかも、ももクロが所属する部署「芸能3部」に在籍する他のアイドルグループの楽曲はその後も提供していたからだ。
    そのため、ファンたちは「実際は数曲しか手がけていないヒャダインがプロデューサー扱いされることに嫉妬した川上マネが前山田を外したのでは」と憶測。
    今回の川上氏の発言は、こうした噂を払拭する狙いがあったのだろう。

     だが、“ヒャダイン外し”の噂を払拭するどころか、「ももクロにとってトクになんないことはしない」発言によって、
    “ヒャダインはももクロには必要なし”と考えていることが露呈する結果に。少なくとも、ももクロブレイクの功労者に対する物言いとしては、あまりに不躾な印象だ。

    【ももクロ川上マネージャーとヒャダイン確執の真相 ももクロの本当の仕掛人は誰?】の続きを読む

    1 名前:名無し募集中。。。@\(^o^)/[] 投稿日:2015/05/14(木) 07:01:38.34 0.net
    「愛のメモリー」などのヒット曲で知られる歌手の松崎しげるが、ソロデビュー45周年を記念して、自身初となる音楽フェス、
    その名も「『黒フェス』~白黒歌合戦~」を開催することが明らかになった。
    幕張メッセを会場に、自身の「黒さ」にちなんだ9月6日(クロの日)に決行。
    ももいろクローバーZ、西田敏行など、松崎にゆかりのあるアーティストが出演する。

    紅白歌合戦ならぬ「白黒歌合戦」と名付けられた同イベントには、現時点で6組のアーティストが参加予定。
    松崎が「南国ピーナッツ」の変名でコンサートに登場しているももいろクローバーZをはじめ、
    松崎が臨時ボーカリストとして加入したビジュアル系ロックバンドSuG、
    アルバム「私の歌~リスペクト~」で松崎が楽曲をカバーしたStardust Revue、清水ミチコ、葉加瀬太郎らが出演する。

    さらに、松崎とは40年来の親友という西田も参加を快諾。
    いずれも松崎本人がリスペクトしてやまないアーティストばかりで、45周年記念フェスの開催に賛同している。
    出演者はまだまだ増える予定だといい、今後の発表にも期待したい。(編集部・入倉功一)

    松崎しげるデビュー45周年「『黒フェス』~白黒歌合戦~」は9月6日 幕張メッセ 国際展示場にて開催(12:00開場/13:00開演)
    チケット価格(スタンディング):前売8,800円(税込み)※3歳以上有料

    http://news.livedoor.com/article/detail/10109157/
    2015年5月14日 4時0分

    【ももクロさん松崎しげるデビュー45周年「『黒フェス』に参加】の続きを読む

    1 名前:モノノフ名無しさん@\(^o^)/[] 投稿日:2015/05/08(金) 16:47:08.53 ID:Iti5rjwE.net
    氣志團万博2012

    【ももクロが出た中で一番楽しかったフェスは?】の続きを読む

    このページのトップヘ