2014年01月

    1 名前:禿の月φ ★[sage] 投稿日:2014/01/22(水) 05:56:41.06 ID:???P
     “ももクロ”とともにメジャー移籍! 新ポスティングシステムで楽天から
    米大リーグ移籍を目指す田中将大投手(25)が21日、仙台市内の
    コボスタ宮城で自主トレを行い、親交のある「ももいろクローバーZ」の
    イメージカラーを配色した練習用グラブを試用した。

     昨季24勝1セーブを挙げたレギュラーシーズンで愛用したグラブを
    モデルチェンジしたもので、メジャーでも“ももクロ愛”を貫く?!

     室内練習場に現れた田中の手には、モデルチェンジした練習用の”ももクログラブ”があった。
    「(公式には)何も話せません。(メーカーとの契約はまだ)決まってませんから。決まってませんから」
    グラブの詳細には触れなかったが、シルバーを基調に赤、黄、ピンク、緑、紫の5色が配色され、
    網の部分には幸運の験担ぎとみられる四つ葉のクローバーがデザインされていた。(>>2以降に続きます)

    ソース:SANSPO.COM(サンスポ・コム)
    http://www.sanspo.com/baseball/news/20140122/mlb14012205020000-n1.html
    http://www.sanspo.com/baseball/news/20140122/mlb14012205020000-n2.html
    画像:

    【【MLB】ももクロ魂メジャーでも!マー君こと田中将大投手、ド派手練習用クラブで自主トレ】の続きを読む

    1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2014/01/21(火) 02:07:36.45 ID:ty4RFhM00




    ももクロとスフィアが夢のコラボ!GRANRODEOらが熱狂のステージ!『アニメ紅白歌合戦 Vol.3』レポート
    http://www.koepota.jp/news/2014/01/20/0301.html

    【【画像】ももクロが声優4人を公開処刑】の続きを読む

    1 名前:yomiφ ★[] 投稿日:2014/01/20(月) 13:23:44.64 ID:???
    1月29日に発売されるトリビュートアルバム「美少女戦士セーラームーン
    THE 20TH ANNIVERSARY MEMORIAL TRIBUTE」に、やくしまるえつこと
    クレモンティーヌが参加することが判明。またトラックリストが発表された。

    やくしまるは「美少女戦士セーラームーンR」のエンディング曲として人気を
    博した「乙女のポリシー」を担当。またボーナストラックとして、
    クレモンティーヌが仏語で歌い上げる「ムーンライト伝説」が収められる。
    ももいろクローバーZが「ムーンライト伝説」と「タキシード・ミラージュ」の
    2曲で参加しているほか、後藤まりこ×アヴちゃん(女王蜂)による
    「愛の戦士」、中川翔子による「HEART MOVING」など、個性豊かな
    楽曲が揃った。浅倉大介、小西康陽、寺岡呼人など、編曲担当陣も
    豪華な顔ぶれだ。

    特設サイト、YouTubeではトレーラー映像を公開中。
    1990年代に放送されたアニメの映像とともに、収録曲を試聴できる。
    また特設サイトには各アーティストからの「セーラームーン」愛に
    満ちたコメントも掲載されている。


    ■「美少女戦士セーラームーン THE 20TH ANNIVERSARY MEMORIAL TRIBUTE」
    01. ムーンライト伝説 / ももいろクローバーZ
    [作詞:小田佳奈子 / 作曲:小諸鉄矢 / 編曲:近藤研二]
    02. HEART MOVING / 中川翔子
    [作詞:津島義昭 / 作曲:さとうかずお / 編曲:浅倉大介]
    03. プリンセス・ムーン / 福原遥
    [作詞:武内直子 / 作曲:さとうかずお / 編曲:小西康陽]
    04. 乙女のポリシー / やくしまるえつこ
    [作詞:芹沢類 / 作曲:永井誠 / 編曲:やくしまるえつこ・Jimanica]
    05. ラ・ソウルジャー(La Soldier) / Tommy heavenly6
    [作詞:冬杜花代子 / 作曲:小坂明子 / 編曲:shunsaku okuda]
    06. 愛の戦士 / 後藤まりこ×アヴちゃん(女王蜂)
    [作詞:芹沢類 / 作曲:樫原伸彦 / 編曲:酒井ミキオ・寺岡呼人]
    07. タキシード・ミラージュ / ももいろクローバーZ
    [作詞:武内直子 / 作曲:小坂明子 / 編曲:菊田大介(Elements Garden)]
    08. “らしく”いきましょ / 桃井はるこ
    [作詞:武内直子 / 作曲:水野雅夫 / 編曲:齋藤真也]
    09. セーラースターソング / 堀江美都子
    [作詞:武内直子 / 作曲:荒木将器 / 編曲:佐橋俊彦]
    10. 風も空もきっと… / 川本真琴
    [作詞・作曲:上田知華 / 編曲:Jimanica]
    Bonus Track. ムーンライト伝説(仏語Ver.) / クレモンティーヌ
    [作詞:小田佳奈子 / 訳詞:Clementine・Jelly Yamazaki・Yasuko Fujimori / 作曲:小諸鉄矢 / 編曲:Ko Hirano]

    http://natalie.mu/comic/news/107882

    視聴映像
    http://youtu.be/CuuCEI2jCxA

    【セーラームーントリビュートの全貌判明、試聴映像が公開ももクロ、中川翔子、やくしまるえつこ、堀江美都子ら】の続きを読む

    1 名前:名無し募集中。。。[] 投稿日:2014/01/19(日) 14:37:47.29 0
    momoiroclover @momowgp
    東京ドームあんま好きじゃないのでやんない(^_^)/

    過去になにか嫌な思いをしたとかしか考えられない
    理由として考えられることはあるか?

    【ももクロマネージャーはなぜ東京ドームが嫌いなのか?】の続きを読む

    1 名前:yomiφ ★[] 投稿日:2014/01/20(月) 14:46:07.74 ID:???


    昨日1月19日に東京・国立代々木競技場第一体育館にて、ニッポン放送開局60周年記念イベント
    「LIVE EXPO TOKYO 2014 ミュ~コミ+プラスpresentsアニメ紅白歌合戦 Vol.3」が開催された。

    「アニメ紅白歌合戦」は、自他ともに認める“アニメおたく”のニッポン放送アナウンサー、吉田尚記が
    パーソナリティを務める番組「ミュ~コミ+プラス」が企画するライブイベント。3度目の開催となった
    今回は約1万2000人の観客が集い、国立代々木競技場第一体育館は最上階まで埋め尽くすほどの満員となった。

    毎回豪華な出演者のみならず、シークレットゲストの顔ぶれにも注目が集まるこのイベント。今回は本編が始まる
    15分前から“声優界のレジェンド”井上喜久子がオープニングアクトとして登場した。人気ソーシャルゲーム「ガールフレンド(仮)」の
    キャラクター・天都かなたのコスプレで登場した井上は「井上喜久子、17歳です!」と元気に挨拶。
    声優界に多く存在する永遠の17歳“17歳教”の教祖は、ダンサーを引き連れフィンガー5の「学園天国」を歌い、満員の会場を盛り上げた。


    イベント本編は、大人気アニメ「進撃の巨人」を大胆に模倣した“進撃の変態”吉田アナ渾身の
    オープニング映像からスタートした。そしてライブアクトのトップバッターは、白組「アニメ紅白」初出場となるGRANRODEO。
    アニメ「黒子のバスケ」第2期オープニングテーマ「The Other self」で1曲目から会場のボルテージは一気に高まる。
    KISHOW(Vo)とe-ZUKA(G)は場内のあまりの熱気に「アニメ、アニソンのすごさをまざまざと見せつけられております!」と
    興奮気味に話すと「宣伝とかやっちゃうといやらしいじゃない」と楽曲を一気に畳みかけ、圧倒的なテクニックとパワーで観客を魅了した。
    続く紅組トップバッターの上坂すみれは紅白カラーをあしらったおめでたい衣装で、デビュー曲「七つの海よりキミの海」と、
    自身の主義主張を詰め込んだ新曲「革命的ブロードウェイ主義者同盟」を披露。
    「かわいいよー!」の声に本気で照れながらも、観客の盛り上がりぶりを「暴れん坊で大変素晴らしいと思います」と賞賛した。

    各組1アーティストずつがパフォーマンスを終えたあとは、「ミュ~コミ+プラス」と連動した企画「変態音響監督」のコーナーへ。
    これは吉田アナが番組ゲストの声優にリスナーから寄せられた萌えるセリフ、きわどいフレーズを読ませる人気企画で、
    今回のステージではイベントMCも務めるスフィアの戸松遥と高垣彩陽、ゲストの竹達彩奈、浅沼晋太郎が
    “生贄”に選ばれ、それぞれ選ばれたセリフの生披露で1万2000人を悶絶させた。

    続いてのゲストは、白組のヒャダインと紅組のスフィア。ヒャダインはまず8人のダンサーを引き連れた
    本格的なダンスで観客を驚かせたあと「ヒャダインのカカカタ☆カタオモイ-C」を披露した。派手なパフォーマンスから一転、
    キーボードを弾きながら新曲「半パン魂」をじっくり歌い上げると、司会の吉田アナは「あんなガッチリダンスして、
    最後はキーボード……アンタできる人じゃん!」と激しく嫉妬の炎を燃やした。

    今年で結成5周年を迎えるスフィアは、この「アニメ紅白」が2014年初ステージ。4人は「Non stop road」「Now loading...SKY!!」
    といったオリジナル楽曲に加え、アニメ「マクロスF」の人気曲「ライオン」のカバーも披露した。
    ハモリを入れた4人の歌声に吉田アナは「ライオンはすごい! ずるいよアレ!」と大興奮。
    高垣彩陽はアニバーサリーイヤーの幕開けとなったこの日のライブについて「幸先のよいスタートを切らせてもらいました」と語った。
    なおスフィアは2月1、2日に東京・日本武道館公演2DAYS「スタートダッシュミーティング Ready Steady 5周年! in 日本武道館」の開催を控えている。

    (>>2へつづく)
    http://natalie.mu/music/news/108088

    白組

    紅組

    【1万2千人熱狂の『アニメ紅白歌合戦』紅組が勝利ももクロ×スフィアによる「マジLOVE1000%」披露】の続きを読む

    このページのトップヘ